PICK UP

新着情報

  • すべて
  • お知らせ
  • 会議・研修
  • 会員ニュース

新着情報

お知らせ一覧へ

『文化連情報』

会員の皆様に配布している機関誌です。

画像をクリックすると目次が拡大表示されます。

今月のみどころ

▼会員の挑戦 コロナに打ち克つは、特別拡大版として「コロナ禍の戦略的広報 実践レポート」を、愛知県厚生連 企画管理部経営企画課 林 菜緒氏に寄稿いただきました。JA愛知厚生連本部の広報誌・WEBサイト・SNSの3つを連動させた情報発信の強化と、2年強にわたる新型コロナウイルス感染症対応を総括する広報活動について紹介されています。 ▼今月号からの新連載、京都橘大学経済学部 准教授 平賀 緑先生の「食から考える現代資本主義社会第1回 資本主義経済に組み込まれた現在の農業・食料システム」では、この連載が、農業の話ではなく、食品安全の話でもなく、食と農を翻弄している現代資本主義のカラクリについて「食」から見直すことをめざすものだとして、食と農が政治経済にどれだけ組み込まれているのかを実感してほしいと述べられています。

文化連情報バックナンバー

日本文化厚生農業
協同組合連合会について

日本文化厚生農業協同組合連合会は、農業にたずさわるすべての人に事業支援と健康支援を、と戦後の混乱のなか、農業の再建と農村の民主化をめざす大きなうねりを背景に、全国から60をこえる農協の代表が参集して創立されました。