PICK UP

新着情報

  • すべて
  • お知らせ
  • 会議・研修
  • 会員ニュース

新着情報

お知らせ一覧へ

『文化連情報』

会員の皆様に配布している機関誌です。

画像をクリックすると目次が拡大表示されます。

今月のみどころ

▼介護報酬改定を踏まえた事業運営の課題について論じている大場勝仁氏の講演録「医療職と会話できる介護職、IT活用のできる人材の育成」にご注目ください。▼日本の介護保険制度導入の際、参考にした国のひとつであるドイツの介護制度について、吉田恵子さんに3回にわたってご紹介いただきます。▼農協組合長インタビューでは、熊本県の八代地域農協の山住昭二組合長にお話を伺いました。情勢の変化に合わせた生産物の転換を積極的に行うことができた背景には、農家との厚い信頼関係があったと語られています▼「協同組合原則に明示された組合員参加と地域づくり」では、JCAの「協同組合のアイデンティティに関する提言」のうち、「組合員参加」と「地域づくり」に焦点をあてて論じています。

文化連情報バックナンバー

日本文化厚生農業
協同組合連合会について

日本文化厚生農業協同組合連合会は、農業にたずさわるすべての人に事業支援と健康支援を、と戦後の混乱のなか、農業の再建と農村の民主化をめざす大きなうねりを背景に、全国から60をこえる農協の代表が参集して創立されました。