文化連 日本文化厚生農業協同組合連合会 農民の暮らしと健康を守る協同組合

ホーム

文化連概要

組織

事業内容

今年度行事

関連リンク



ホーム > 事業内容 > 厚生連補完事業[医療材料事業]
事業内容

厚生連補完事業
単協補完事業

研修会講師派遣、研究会開催、情報提供

食品・保健資材等の共同購入事業の支援

高齢者福祉事業の支援
研修・研究会事業
機関誌
許可証ダウンロード


事業内容



厚生連に対する補完事業

医療材料事業
 医療材料は年々高度化、高額化してきており、病院経営への影響度が増しています。
 『厚生連医療材料全国共同購入委員会』により、メーカーとの直接交渉を実現し、継続的な廉価購入を達成しています。現在16厚生連70病院が参加しています。会員厚生連購入責任者が委員、文化連が事務局を担い、交渉方針・目標・妥結などを協議し、購入・使用・流通などの諸対策を進めています。
 委員会の専門部会である「臨床工学部会」、「循環器部局」では、医療機器安全管理等の新たな役割に応じた活動を強化し、循環器領域など高額医療材料の廉価購入、使用材料の適正使用・標準化を進め、大きな費用削減の成果を生み出しています。さらにプラスチックグローブ、プラスチックエプロン、ペーパータオル、採尿コップなどプライベートブランド商品の開発と院内感染予防対策等の教育啓発活動を展開しています。
 また検査用試薬については廉価購入を進める共同購買体制の確立をめざし、会員厚生連の臨床検査技師との連携を強化して取り組んでいます。



【医療材料共同購入の形態】

医療材料共同購入の形態
Adobe Acrobat Reader「医療材料」共同購入の歴史
PDFファイルをダウンロードする (ファイルサイズ:11.3KB)


当該ファイルをダウンロードしご覧になるにはAdobe® Reader®が必要です。
インストールされていない場合はアドビ社のサイトよりダウンロード(無料)してご利用ください。
Adobe® Reader®のダウンロードはこちらからGet Adobe Reader
【注意】
お使いのプリンターの設定により正常に印刷されない場合があります。

Acrobat Readerの「印刷」ダイアログボックスで、「画像として印刷」チェックボックスをオンにするか、プリンタのプロパティの中から「きれい」、「高品位」等を選択してください。


許可証ダウンロード
個人情報の取り扱い
このサイトについて
サイトマップ
日本文化厚生農業協同組合連合会(文化連) 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-5-5 新宿農協会館3階 03-3370-2541(代表) 03-3370-2015(FAX) copyright (C) 2006 Japan Culture and Welfare Federation of Agricultural Cooperatives